「おしっこが見たい!」恥ずかしさを抑え…

ある日の夜のこと
ただ普通のふたりだけの夜の時間
約束しているわけでもなく何気なくベッドで
ゴロゴロしながらキスしてボディタッチを
繰り返していたときに
トイレへ行こうとした私に突然
「おしっこが見たい!」
自分もトイレについてくると言い出しました。
写真を撮りたいと言われた時ほど
驚きはなかったのですが、
やっぱり「この人って変態?」という気持ちと
自分がおしっこしているところを誰かに見せるなんて
それまでの人生では考えもしなかったので
恥ずかしさと驚きとで少しだけドキドキしていましたが
夫の言われるがままトイレに行き
パンティを脱ぎ洋式トイレに淵に脚をかけ
大きく脚を広げてしゃがむ格好をさせられ
「いいよ、そこでして」とのGOサインでおしっこ…
もう少しで顔におしっこがかかるんじゃないかと思うほど
おしっこがほとばしるアソコに顔を近づけて
間近でガン見の夫…
熟年・夫婦生活・放尿・画像
トイレに行くまでに押し問答があったので我慢しきれないくらいに
たまった尿を一気に放出。
まだ、しとりしとりと残尿の雫がアソコをつたって
落ちている時に
「終わった? 舐めていい?」と
こんなおしっこなんて汚いから嫌だという私の制止を振り切り
太ももあたりを両手で抱えて股間に顔をうずめ
おしっこがまだ滴り落ちるアソコにむしゃぶりついてきました。
鼻息を荒くしてアソコをペロペロ舐められ、むしゃぶりつかれ
「あ~だめだめ…。そんな舐めたら…」
洋式トイレの両淵に脚をかけていただけの私は
便器の後ろに手をついてのけぞってしまうほど
これまで感じたことのなかった快感に襲われました。
この日から、私たちのエッチのプレイが
ひとつ増えたのは言うまでもありません。
ここから進化!?していった放尿プレイの数々も
これから順にお話ししていきたいと思います。

おすすめ熟年夫婦動画