結婚当初はセックスは毎日の日課

付き合い始めてから半年後に結婚した
スピード婚だった私達だったのですが
別にできちゃった結婚でもなくて、単純に意気投合しただけでした。
今思えば「身体の相性」が大きく左右していたと思います。
誰にも言えませんし、自分でもあまり意識はしていなかったのですが
夫と出会ってから自然に
身体が軽くなったのは今でも覚えています。
熟年・夫婦生活・回数
結婚前、付き合っていた頃から合う度に
エッチをしていた私たちにとって、
結婚後の性生活には何の違和感もなく
夫も悪びれた感じもなく普通に夜ベッドに入ると
当たり前のようにというか
毎日の日課になっているようにセックスしていました。
結婚後はほぼ毎日、挿入まではしなくても
フェラをせがまれ、お口で夫のアソコを20分以上
奉仕させられたり、
夫は私の両胸をまんべんなく舐め回し
おっぱいを吸って寝たり、
まるで添い寝してあげる娼婦のようでしたが
こんなふうに夫から求められることに嫌だと感じたことは一度もありませんでした。
そうですね…自分の身体も快楽を味わっていたのでしょう。