出勤前のお掃除フェラ

朝ごはんを済ませて子供を見送り、後片付けをして
一段落着いたところで夫婦ならんで
コーヒーを飲みながらリビングで朝番組を見ていました。
夫はこれから仕事に出掛ける前の時間帯。
そっと夫は私の手を取り自分の股間に
手を持ってきて触らせてきます。
「チュッ」と軽くキスをしてきて何も言わずしばらく私は
夫のアレをズボンの上からまさぐりながらテレビを見ていました。
ムズムズしてきたのか、夫のアレがどんどん大きくなってくるのが
手元から感じてきたころ、夫は
「舐めて…」
フェラをしてくれと言われ、私はテーブルの下に潜り込んで
夫のズボンを足首までずらして夫のモノを咥えました…。
熟年・夫婦生活・画像
こんな朝早くからとか、こんな場所でなどそんな疑問は
私達夫婦は何も思いもせず自然に赴くまま気の向くままに…。
夫は私の着ていた服の首元から手をいれてきて
ブラの隙間から胸を触ってきました。
「ん~、ダメ」
つづけて夫のお○ン○ンを咥えたり、しゃぶったりしていると
「う、イク~」
夫は私の口のなかでイってしまい、
私はドロドロと勢いよく出てきた精液を舐めて吸い取ります。
イッたあとは身体がムズかゆくなってくるそうで
まだ握って離そうとしない私に
「もう、いいよ」という夫…
私、「え~、まだ舐めたい~!」
夫は一度果てるとそのあと短くても半日はもつらしく、
続けてはしたくないそうなのですが、
過去を振り返ってもこれが一度きりでしたが
このとき私の希望を聞いてくれてフェラを続行…。
夫はぶるぶるしながら一回で2度私の口の中で射精しました。
「はぁ~」撃沈した様子の夫はそそくさとズボンを履いて
出勤の支度をしはじました。
たっぷりとエキスを吸い取って美味しいものを味わった私は
化粧をし直し用事があったので、夫と一緒に家を出て
何食わぬ顔で近くの郵便局に行きました。
顔見知りのいつもの窓口の局員さんたちに合い
「おはようございます!」と平然と挨拶する私…。
ついさっきまで夫のアレにむしゃぶりついて
フェラチオしていたなんて、
そんな淫らな自分を考えただけでなんだかじわっと身体が
熱くなってきたのを覚えています…。

おすすめ熟年夫婦動画